ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

マーケット > 速報
指数: 15分ディレイ
ハンセン ↑ +2.57% 27,687.76
中国企業 ↑ +2.10% 10,838.11
レッドチップ ↑ +1.56% 4,394.22
GEM ↑ +1.31% 78.25
上海総合 ↑ +1.78% 2,967.68
上海B ↑ +1.31% 245.92
深セン成分 ↑ +1.71% 10,004.62
深センB ↑ +0.71% 902.37
ハンセン H株 レッドチップ GEM
指数チャート
上海総合 上海B 深セン成分 深センB
指数チャート
香港 香港大引け:反発、中国の景気減速懸念後退も対抗措置発表で上げ幅やや縮小(12/02)
 週明け2日の香港株式市場で、ハンセン指数は反発。終値は前営業日比0.37%高の26444.72ポイントだった。中国企業指数は0.60%高の10363.91ポイント。メインボードの売買代金は概算で670億6000万HKドル。

 ハンセン指数は終日プラス圏で推移した。中国の国家統計局と中国物流採購聯合会が11月30日に発表した11月の製造業PMI(購買担当者景気指数)が50.2となり、市場コンセンサス予想の49.5を大きく上回ったほか、きょう午前に発表された財新製造業PMIも51.8と市場コンセンサス予想の51.4を上回り、2年11カ月ぶりの高水準となったことを受け、過度な景気減速懸念が後退した。ただ、米国で「香港人権・民主主義法案」が成立したことを受け、中国外交部が米軍艦の香港への寄港を拒否することなどを含む対抗措置を発表したことで、指数は大引けにかけて上昇幅をやや縮小させた。

 ハンセン指数構成銘柄では、華潤置地(01109)や碧桂園(02007)など本土不動産株が買われた。銀河娯楽(00027)やサンズ・チャイナ(01928)などカジノ株も高い。2019年11月のカジノ収入は、前年同月比8.5%減の228億7700万パタカとなり、減少幅は10月よりも拡大したものの、市場予想よりも小さかったことが材料視された。半面、ゴールドマン・サックスの弱気判断を嫌気し瑞声科技(02018)が安い。中国生物製薬(01177)は下げ止まらず。先週公表された2019年版「保険対象医薬品リスト」で薬価が大幅低下したことが引き続き嫌気された。

 H株では、華泰証券(06886)や中信証券(06030)など証券株が高い。証券業界の健全な発展を促進するため、中国証券監督管理委員会が証券会社に自己資本の充実を奨励したことが材料視された。
香港 2日大引け(速報):ハンセン指数は0.37%高(12/02)
                                 引値    前日比    騰落率 (%)

ハンセン指数 26444.72 98.23 0.37
中国企業指数 10363.91 62.09 0.60
レッドチップ指数 4207.46 45.30 1.09
GEM指数 77.21 -1.14 -1.46
中国 本土大引け:4日ぶり反発、PMI好感も米中協議の先行き不透明感根強く(12/02)
 週明け2日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日ぶり反発。終値は前日比0.13%高の2875.81ポイントだった。深セン成分指数も0.24%高の9605.19ポイントと4営業日ぶり反発。上海、深セン両市場の売買代金は概算で3424億9400万元だった。

 上海総合指数は小高く寄り付いた後、プラス圏でもみ合う展開。後場に一時、マイナス圏に沈む場面もあったが、大引けにかけて再び上げ幅を広げた。中国国家統計局が11月30日に発表した2019年11月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が7カ月ぶりに景気判断の節目となる50を上回ったほか、中国メディアの財新などが2日発表した19年11月のPMIも51.8で2年11カ月ぶりの高水準となり、中国の景況感に対する投資家心理が改善した。

 ただ、中国政府系メディアが米中通商協議「第1段階」合意について、中国の最優先事項は「米国が12月15日に予定する追加関税の発動取り止めではなく、既に課されている関税の撤廃だ」と伝え、米側の動きをけん制。米中協議をめぐる不透明感は引き続き警戒され、上値は重かった。セクター別では、電子部品、電子・IT、ソフトウエアサービスなどのITが買われた。半面、医療・医薬の下落が目立った。

 A株市場では、スマートフォン向け光電子部品大の欧菲光集団(002456)が5.86%高。新城控股集団(601155)や金地集団(600383)、保利発展控股集団(600048)などの不動産デベロッパーも3−4%上昇した。半面、医薬品集中調達の対象拡大で薬価引き下げの影響が意識され、華東医薬(000963)、四川科倫薬業(002422)、江蘇恒瑞医薬(600276)、雲南白薬集団(000538)など医薬品銘柄が軒並み売られた。華域汽車系統(600741)、重慶長安汽車(000625)、広州汽車集団(601238)など自動車銘柄の一角もさえない

 上海B株指数は0.42%安の236.82ポイントと3営業日続落、深センB株指数は0.11%高の888.47ポイントと反発した。
主要情報ヘッドライン
ニュース
12/13 [企業] 中国平安保険、1−11月の保険料収入は9%増 free
12/13 [業界] 保険セクターの業績市場予想一覧(12月13日)free
12/13 [業界] 証券セクターの業績市場予想一覧(12月13日)free
12/13 [企業] 辰林教育集団の初日終値は2.06HKドル、公開価格比6.4%安
12/13 [企業] 索信達の初日終値は1.62HKドル、公開価格比8.0%高
レポート
12/13 [中間決算] 中国動向:9月中間決算は純利益37%増、スポーツ用品部門は営業利益ベースで141%増益
12/13 [トピック] 中央経済工作会議:政策テーマは「穏」、積極財政・緩和的金融政策を実施へ
12/13 [為替] 週間展望:ドル円、米中通商合意を見極める展開
12/12 [銘柄研究] 碧桂園:1−11月の不動産販売10%増 11カ月で昨年実績超え、業界首位を維持か
12/12 [トピック] ウェアラブル・デバイス:小米が世界シェア2位、世界出荷が7−9月に倍増の勢い
株価&企業 ニュース
2019/12/14のヘッドライン 最新記事
中国 本土市場:12月9日週の回顧
香港 香港市場:12月9日週の回顧
2019/12/13のヘッドライン
香港 「深港通」:香港株の取引上位10銘柄(12月…
中国 「深港通」:深センA株の取引上位10銘柄(1…
香港 「滬港通」:香港株の取引上位10銘柄(12月…
中国 「滬港通」:上海A株の取引上位10銘柄(12…
香港 13日午後の記事一覧:アリババ集団が小幅安…
香港 52週安値を更新した銘柄一覧(12月13日)
香港 52週高値を更新した銘柄一覧(12月13日)
香港 ハンセン総合指数12業種 騰落率(13日)
香港 13日の中国企業指数銘柄騰落率ランキング
香港 13日のハンセン指数銘柄騰落率ランキング
香港 週間騰落ランキング:値下がり上位20
香港 本土からの香港株売買、12月13日は24.5億HK…
香港 週間騰落ランキング:値上がり上位20
中国 香港からの本土株売買、12月13日は52.7億元…
中国 13日の出来高ランキング (本土市場)
香港 13日の出来高ランキング (香港市場)
中国 13日の値下がりランキング (本土市場)
香港 13日の値下がりランキング (香港市場)
前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページへ
インフォメーション
12/4 業績予想データ更新のお知らせ
12/2 『中国株二季報 2020年春号』の予約開始!
12/2 12月の招福銘柄を更新しました
11/1 業績予想データ更新のお知らせ
11/1 11月の招福銘柄を更新しました
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
201912
本日の予定を表示
(2019-12-14)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート