ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

その他 > 中国株Q&A
AB価格差とは?
 B株を発行する企業の多くは、中国本土の人民元建てA株市場にも株式を重複上場しています。しかし、両株価には一定の開きがあります。このA株とB株の株価のかい離を「AB価格差」と呼びます。

 現状ではA株の株価より、B株の方が割安となっています。海外投資家が中国企業の情報公開(ディスクロージャー)などに対する不信感や警戒感から、購入可能なB株の購入を控えていたことに対し、A株は国内の投機的な買いもあって割高に価格が決まるという特性を持っていたためです。

 しかし、現在では中国国内の個人投資家にもB株の取引が開放されています。新たに取引が可能となった2001年2月には、A株の株価に対して割安なB株を購入しようと大量の資金がB株市場に流れ込み、多くの銘柄が暴騰しました。

 その後もAB株の統合観測が出るたびに、AB価格差の大きな銘柄のB株が急騰しています。
株価&企業 ニュース
基本編

初級編

取引編