ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

レポート > 一覧
2023-08-29 香港/トピック/証券 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
香港株式市場:9月も不安定な展開か、杭州アジア競技会と国慶節連休が投資テーマに
 中国政府による本土A株市場の救済策の発表を受け、28日には本土だけでなく香港株式市場も反転上昇したが、中国マクロ経済の鈍化や不動産不況、過剰債務問題などから、相場の先行きに対しては依然、慎重見通しが根強い。ハンセン指数など主要株価指標の目標引き下げも続いており、直近ではモルガン・スタンレーとゴールドマン・サックスが下方修正に動いた。

 短期的には安定感を欠く相場展開が見込まれる中で、9月に焦点となるのは、中秋節・国慶節ゴールデンウイークの恩恵銘柄や、「杭州アジア競技大会」(9月23日開幕)のテーマ株。『香港経済日報』はスポーツ用品の国内最大手である安踏体育用品(02020)や、旅行予約プラットフォームの同程旅行(00780)、映画のオンラインチケット販売最大手である猫眼娯楽(01896)、通信・電子学習機器を手掛ける輸出株のブイテック(00303)などを9月の有望銘柄としてピックアップしている。



◆安踏体育用品や同程旅行が有望、インバース型ETFも選択肢に

 新型コロナの影響で1年延期となっていた杭州アジア競技大会は、9月23日に開幕する予定(10 月8日まで開催)。国内でのスポーツイベントの開催はスポーツ用品ブランド全般の追い風だが、中でもマルチブランド戦略の下で売り上げを伸ばしている安踏体育用品に有利とみられる。同社は23年6月中間期の利益成長率や粗利益率、在庫指標などで同業銘柄を明らかに上回る好成績を達成し、通期の見通しも安定的。6月中間決算の発表後にはアナリストらによる強気見通しが相次いだ。直近ではJPモルガン、マッコーリー、ゴールドマン・サックスがそれぞれ目標株価を152HKドル、145HKドル、114HKドルに設定、いずれも強気の投資判断を付与している。

 また、23年の中秋節・国慶節は9月29日−10月6日の8連休となり、旅行関連銘柄の注目度も高い。コロナ後の中国では、モノの消費がさえない半面、旅行などの体験型消費への意欲は旺盛で、旅行市場は来たるゴールデンウイーク中も活況を呈する見込み。旅行予約プラットフォームのトリップ・ドットコム(09961)や同程旅行が代表的な恩恵銘柄となる。

 夏休み期間中には旅行以外に、映画市場も活況を呈したが、国慶節の長期連休中もこの流れが続く見込み。猫眼娯楽やアリババ・ピクチャーズ(01060)などが恩恵銘柄となる。さらに、年末商戦を控えた10−12月期は輸出のピークシーズンに当たるために、ブイテックなどの輸出銘柄も注目に値するという。

 『香港経済日報』はこのほか、当面の投資先としてインバース型ETFを有望視している。香港相場のボラティリティが続き、市場の信頼感も回復していない中、現物株の下落リスクをヘッジする手段として、南方東英ハンセン指数インバース型(07500)などが選択肢の一つになるとの見方だ。香港上場のインバース型ETFには、ほかに南方東英ハンセン指数インバース型(07300)や、南方東英ハンセンテック指数インバース型(07552)、南方東英中国企業指数インバース型(07588)などがある。

◆モルガンとゴールドマン、主要指標の目標引き下げ

 本土、香港市場は中国当局による27日のA株市場救済策(証券取引印紙税の半減措置やIPOの抑制、大株主による上場企業株の売却制限など)の発表を受け、翌28日には持ち直したが、この救済措置による相場の長期の押し上げ効果には疑問が残る状況となっている。外資系投資銀行による主要株価指標の目標値の引き下げも続いており、8月下旬にはモルガン・スタンレーとゴールドマン・サックスが下方修正を実施した。

 モルガン・スタンレーはここ3カ月で2度目の引き下げに動き、ハンセン指数の24年6月目標(基本シナリオ)を21500ポイントから18500ポイントへ14%下方修正。中国企業指数の目標も7320ポイントから6450ポイントへ、12%引き下げた。中国本土の不動産不況や地方政府の過剰債務問題、デフレ、景気刺激策の遅れ、企業業績圧力の拡大などを指摘した上で、中国株に対するレーティングを「イコールウエート」にダウングレード。中国政府による景気刺激策へのコミットメントを受けた相場の反発局面で、利益確定の売りが選択肢の一つになるとしている。

 一方、ゴールドマン・サックスは「中国株はひとまず底を打った」との見解。政策効果によるこの先の反発を見込みながらも、不動産不況による幅広い業界へのマイナス影響を予想し、MSCI中国指数の12カ月目標を70ポイントから67ポイントに下方修正した。また、本土市場の鈍化によるマイナス影響は周辺地域にも及ぶと予想。うち香港については不動産・小売市況が困難に直面するとみて、MSCI香港指数に関する12カ月目標を、14800ポイントから13800ポイントに下方修正している。

※過去6カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
241〜275件を表示します(合計275件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
24/01/12 その他 為替 週間展望:ドル円、日銀の緩和維持観測から底堅い
24/01/11 香港 トピック 香港IPO:23年は前年比半減で世界6位、24年は倍増期待も不確実性続く
24/01/11 香港 本決算 中国旅遊集団中免:12月本決算の速報値は純利益34%増、売上高が24%増..
24/01/10 香港 銘柄研究 理想汽車:23年12月の新車販売は2.4倍に急増、目標の5万台を達成
24/01/10 香港 セクター カジノセクター:23年収入はコロナ前の19年の約63%相当、24年は8割前後..
24/01/09 中国 トピック 中国の金融政策:市場待望の追加緩和、1月にも実施の観測
24/01/09 香港 銘柄研究 紫金鉱業集団:23年の銅鉱石生産量が前年比11%増、金鉱石が20%増と好調
24/01/05 香港 銘柄研究 安踏体育用品:「安踏」ブランド製品の小売販売額、23年10−12月期は16−2..
24/01/05 中国 トピック 12月の製造業PMI:49へさらに低下、早ければ1月中に預金準備率引き下げか
24/01/05 その他 為替 週間展望:ドル円、12月米CPIに注目
24/01/04 香港 銘柄研究 BYD:23年通年の新車販売数は前年比62%増、初めて300万台を突破
24/01/04 中国 トピック 2024年の相場見通し:4年連続安のハンセン指数、反転上昇予想も上値限定..
24/01/02 香港 トピック 1月の招福銘柄:旧正月を前に需要拡大期待、ゲーム・ハイテク株にも着目
23/12/29 香港 銘柄研究 中国中煤能源:11月の石炭販売量は22%増 2カ月連続で2桁増、業績の好..
23/12/29 中国 セクター 新エネ車セクター:小米集団がEVセダン「SU7」発表、有力テック各社が台..
23/12/28 香港 銘柄研究 チャイナ・モバイル:23年11月の5Gサービス加入者純増数、前月の2.4倍に..
23/12/28 中国 トピック AI PC:24年に「元年」到来、向こう数年でPC市場の主流に
23/12/27 香港 銘柄研究 中国南方航空:11月の旅客数は4.1倍に急増 旅行需要回復、国際線が10.6..
23/12/27 香港 トピック 24年の香港市場:米利下げ観測で高配当株に注目、23年の2桁上昇銘柄が堅..
23/12/26 香港 銘柄研究 広州汽車集団:電池の開発・生産会社を新設、紫金鉱業集団と共同出資で
23/12/26 中国 トピック 海外市場攻略:中国経済の先行き不安で重要性拡大、海爾智家や名創優品..
23/12/25 香港 中間決算 ササ・インターナショナル:23年9月中間決算は黒字転換、主力の香港・マ..
23/12/25 中国 セクター ゲームセクター:突然の規制案発表でテンセント12%急落、締め付け再燃か
23/12/22 香港 銘柄研究 龍源電力:11月の発電量は25%増 風力以外の再生可能エネが3.8倍に急増
23/12/22 中国 トピック 米中摩擦再燃:EV・半導体・レアアースで応酬、米「関税引き上げ検討」..
23/12/22 その他 為替 週間展望:日銀総裁講演などに注目
23/12/21 香港 中間決算 カフェ・ド・コラル:9月中間決算は純利益84%増 売上原価の抑制が寄与
23/12/21 香港 トピック 香港ETF:23年に2桁リターン続出、24年は高配当・金・半導体ETFが有望か
23/12/20 香港 銘柄研究 銀河娯楽:ギャラクシー・マカオ第3期開業、会議やイベント誘致で多角化..
23/12/20 中国 セクター 海運セクター:紅海迂回で運賃上昇へ、コンテナ市況の改善に期待
23/12/19 香港 四半期決算 同程旅行:7−9月期決算は黒字転換 旅行需要回復、総取引額が75%増
23/12/19 香港 トピック 香港IPO市場:調達額は20年ぶり低水準、24年は楽観見通し相次ぐ
23/12/18 香港 四半期決算 石薬集団:1−9月期決算は純利益0.6%増 主力抗がん剤の価格低下が痛手
23/12/01 香港 トピック 12月の招福銘柄:株価低迷の下げ過ぎ銘柄に着目、底打ち反発に期待
23/10/11 中国 トピック 中国のAI開発:米国と並んで世界をリード、国内市場は27年まで年率25%..
241〜275件を表示します(合計275件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
6/6 業績予想データ更新のお知らせ
6/3 『中国株二季報 2024年夏秋号』の予約開始!
6/2 6月の招福銘柄を更新しました
5/20 上海・深センA株6銘柄を新規追加しました
5/1 業績予想データ更新のお知らせ
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
20246
本日の予定を表示
(2024-06-19)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート