ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

レポート > 一覧
2022-07-27 香港/トピック/電子・IT 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
アリババ集団:香港に「プライマリー上場」へ、「港股通」採用で本土資金の流入に期待
 中国のEC最大手、アリババ集団(09988)が26日、香港上場の扱いを「プライマリー上場」とする方針の下、申請を行うと発表した。同社は14年にニューヨーク証取(NYSE)に上場した後、19年には香港メインボードにセカンダリー上場したが、今後は香港を米国と同じプライマリー上場と位置付ける「デュアルプライマリー」に移行する運び。これにより、本土・香港間の株式相互取引「ストックコネクト(港股通)」を通じた本土資金の呼び込みに道を開く見通しとなった。同社によれば、22年末までに手続きが完了する見通しという。

 アリババ集団の今回の決定は、本土をはじめアジア地域の投資家へのアクセスを通じた投資家基盤の拡大や流動性の向上が目的。ただ同時に、「米上場廃止リスク」の低減につなげる狙いもあるという。米国では20年12月に成立した「外国企業説明責任法(HFCAA)」の下、中国企業の締め出しへのプロセスが進行中。24年までに約270社が強制上場廃止の対象となる可能性があり、今後は「デュアルプライマリー上場」ケースがさらに増えることになりそうだ。

◆米上場廃止に向けて「デュアルプライマリー上場」相次ぐ

 アリババ集団は19年に香港にセカンダリー上場したが、その後の米中摩擦を受け、香港側の比重が大幅に拡大している。香港証券取引所(00388)のデータによると、中央清算決済システム(CCASS:香港証取の株式売買プラットフォーム)上にあるアリババ株の比率は当初の20%から60%に上昇したという。売買規模は米ADR(米預託差証券)のほうが大きく、22年上期の1日当たり平均売買代金は香港市場が約7億米ドル、米国が32億米ドル。ただ、プライマリー化に伴い、「ストックコネクト」の対象銘柄となれば、売買規模も膨らむ見通しだ。

 アリババ集団、テンセント(00700)、美団(03690)という中国の3大ネット銘柄「ATM」の中で、ストックコネクトに含まれていないのはセカンダリー上場扱いのアリババだけ。例えば7月26日時点で、テンセントと美団に対する本土投資家の持ち高はそれぞれ2278億HKドル、1145億HKドルに達しており、アリババもストックコネクトに採用されれば、本土からの投資が1000億HKドル規模に達することはほぼ確実とみられている。

 一方で、アリババによる香港のプライマリー上場化という“本国回帰”は、中国ネット銘柄の米上場廃止の可能性を改めて意識させる出来事。盛宝金融の中国圏担当ストラテジスト、黄永輝氏は、「中国政府がこの問題に対処するため、保有データの機密性に応じた中国株の分類方式を検討しているとの外電報道があった直後のタイミングで、ネット企業が米上場廃止に備えて撤退準備を行っていることが示唆された」と指摘。ネット銘柄の下押し圧力につながる可能性を指摘している。

 なお、アリババより前には、ビリビリ(09626)が「デュアルプライマリー上場」に向けて申請を提出済みであり、10月初めにも発効する見込み。また、小鵬汽車(09868)や理想汽車(02015)、知乎(02390)、貝殻控股(02423)、百済神州(06160)、和黄医薬中国(00013)は、香港への重複上場に向けたIPOに際して、その扱いをデュアルプライマリー上場と位置付けた経緯があった。セカンダリー上場はプライマリーに比べて要件が緩いが、デュアルプライマリーとなれば、両証取の監督規定を順守することが必要。中国企業の米上場廃止に向けてカウントダウンが始まる中、こうした流れは今後も続きそうだ。



◆香港証券取引所に恩恵、売買代金拡大へ

 個別銘柄に目を向けると、現在のトレンドは香港証券取引所(00388)に有利。米上場銘柄の香港への重複上場やデュアルプライマリー上場化もプラスだが、この先、中国企業の米上場廃止が現実のものとなれば、さらなる売買代金の拡大が期待できる。同社は18年4月、WVR(加重議決権)構造企業の上場や海外上場銘柄のセカンダリー上場を受け入れる新たな規定を施行。21年3月にはデュアルプライマリー上場の受け入れを広げるとし、セカンダリー上場からプライマリー上場場への切り替えに関する指針を明らかにしていた。

 ゴールドマン・サックスは、米上場の中国企業銘柄の株式が全面的に香港にシフトした場合には、香港市場の1日当たり平均売買代金が340億HKドル規模で膨らむと試算。目標株価475HKドルで、香港証券取引所に対する「買い」推奨を継続している。

 また、BofAセキュリティーズは遅くても6カ月後をめどに、アリババ集団が「ストックコネクト」に採用されるとみて、香港証取への恩恵を指摘。仮に同社株全数が香港での取引にシフトした場合、香港市場の売買規模が4%膨らむとした。香港証券取引所の目標株価を430HKドルとし、「買い」の投資判断を維持している(26日終値は368.20HKドル)。
※過去6カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
181〜240件を表示します(合計289件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
22/07/28 香港 セクター スポーツ用品セクター:22年上期決算は予想以上に堅調か、国産ブランド..
22/07/28 香港 中間決算 無錫薬明康徳新薬開発:6月中間決算は純利益73%増 化学部門の売上高と..
22/07/27 香港 銘柄研究 洛陽モリブデン:6月中間決算の純利益、最大75%増の見通し 販売価格の..
22/07/27 香港 トピック アリババ集団:香港に「プライマリー上場」へ、「港股通」採用で本土資..
22/07/26 香港 銘柄研究 長城汽車:6月中間期の純利益は最大67%増の見通し 為替差益が寄与、最..
22/07/26 香港 トピック 22年下半期の推奨株:香港の証券10社が選定、美団やテンセントが人気
22/07/25 中国 セクター ゲームセクター:「デジタル文化輸出」策を追い風に海外市場開拓を強化へ
22/07/25 香港 中間決算 ASMPT:22年6月中間決算は39%増益、自動車・工業向けが好調
22/07/22 香港 銘柄研究 中聯重科:6月中間決算の純利益、最大で67%減の見通し コロナで建設事..
22/07/22 中国 セクター インフラセクター:景気テコ入れで建設投資加速へ、政府は7兆元強を準備か
22/07/22 その他 為替 週間展望:FOMCでの利上げ幅に注目
22/07/21 香港 銘柄研究 CNOOC:6月中間決算は最大で純利益2.2倍の見通し、石油価格の上昇が奏功 
22/07/21 中国 トピック 揚水発電:中国各地で相次ぎ着工、「中長期計画」発表で急拡大期到来
22/07/20 中国 トピック 22年上期決算:石油・資源・海運が好決算見通し、下期以降の持続性には..
22/07/20 香港 銘柄研究 薬明生物技術:6月中間決算の純利益、最大で37%増の見通し 中間期の最..
22/07/19 香港 トピック 不動産セクター:住宅ローン返済拒否、金融システムを揺るがすか
22/07/19 香港 銘柄研究 BYD:6月中間期の純利益は最大3.1倍の見通し 中間決算の最高益を更新へ
22/07/15 中国 トピック 4−6月GDP:実質0.4%に急減速、下期の回復見通しも課題山積
22/07/15 香港 銘柄研究 中化化肥:6月中間決算の純利益、40−60%増の見通し 13年ぶりに10億元台も
22/07/15 その他 為替 週間展望:日銀、ECBの金融政策に注目
22/07/14 中国 トピック 6月の輸出:上海の封鎖解除で18%増も下期に減速か、東南アジアへ受注流..
22/07/14 香港 銘柄研究 中国中煤能源:6月中間決算の純利益、最大で73%増の見込み 石炭価格高..
22/07/13 香港 銘柄研究 龍源電力:6月の発電量は22%増 風力が25%増でけん引、再生可能エネは..
22/07/13 香港 トピック カジノセクター:11日から1週間の営業停止で収益ゼロ、市況の低迷長期化か
22/07/12 香港 銘柄研究 紫金鉱業集団:6月中間決算の純利益91%増の見込み、中間期で初めて100..
22/07/12 中国 トピック 中国の経済政策:22年下半期にインフラ債増発か、政策金利に引き下げ余地
22/07/11 中国 トピック 自動車部品メーカー:新エネ車市場の拡大や国産部品へのシフトが追い風
22/07/11 香港 銘柄研究 Qテクノロジー:22年6月中間決算は最大7割減益の見通し、新型コロナなど..
22/07/08 中国 トピック 国策支援銘柄:相次ぐ消費刺激策の発表で自動車・スポーツ用品が焦点に
22/07/08 香港 銘柄研究 中遠海運控股:22年6月中間決算は純利益74%増の見通し、コンテナ運賃指..
22/07/08 その他 為替 週間展望:米国6月消費者物価指数に注目
22/07/07 香港 銘柄研究 阜豊集団:6月中間期の純利益は2倍超の見込み、主力製品の需要増加、価..
22/07/07 中国 トピック 外食用ロボット:中国市場の規模が21年に倍増、KEENONがシェア48%掌握
22/07/06 香港 銘柄研究 小鵬汽車:6月の新車販売は133%増 供給網の正常化が寄与、主力車がけん引
22/07/06 香港 トピック 本土・香港間「スワップコネクト」:株・債券・ETFに続いて年内にも開始へ
22/07/05 香港 本決算 ササ・インターナショナル:22年3月本決算は赤字継続 売上高12%増も本..
22/07/05 香港 トピック 香港市場:22年下半期の材料は米中政策、コロナ収束と景気回復が前提
22/07/04 香港 トピック AI大手センスタイム:株価暴落後も売り圧力、本土資金の流入で反転上昇..
22/07/04 香港 本決算 ロクシタン:3月本決算は60%増益、コロナ感染抑制を追い風に過去最高益..
22/07/01 中国 トピック 6月のPMI:「封鎖解除」で製造業・非製造業ともに50超え、需要は依然低調
22/07/01 香港 本決算 六福集団:3月本決算は純利益37%増 金製品の販売が好調、営業費用抑制..
22/07/01 その他 為替 週間展望:米国6月雇用統計に注目
22/07/01 香港 トピック 7月の招福銘柄:株価の底打ち期待銘柄などを中心に選択
22/06/30 香港 本決算 中国水務集団:22年3月本決算は純利益12%増 上下水道事業が安定成長
22/06/30 香港 トピック 香港市場:上期に世界をアウトパフォーム、年内見通しは慎重ながらも楽観的
22/06/29 香港 本決算 中国旺旺:22年3月本決算は純利益1%増 乳製品・飲料部門がけん引、増..
22/06/29 中国 トピック コロナ対策:中国政府が隔離期間の大幅短縮を発表、旅行関連銘柄にプラス
22/06/28 香港 四半期決算 トリップ・ドットコム:22年1−3月期決算は赤字転落 保有証券や社債の評..
22/06/28 香港 トピック 香港IPO市場:調達額は10年ぶり低水準、世界9位に後退
22/06/27 香港 本決算 中国ガス:22年3月本決算は純利益27%減、採算悪化 6年ぶり減益に
22/06/27 中国 トピック 太陽光発電:設備需要の急増でポリシリコン急騰、米中の導入加速で需要..
22/06/24 香港 本決算 波司登国際:3月本決算は純利益21%増 2年連続で最高益、ダウン衣料部..
22/06/24 中国 セクター 中国バー市場:中長期的に成長潜在力、飲食他業種から参入相次ぐ
22/06/24 その他 為替 週間展望:日銀短観と都区消費者物価指数に注目
22/06/23 香港 本決算 中国動向:22年3月本決算は赤字転落 金融商品の評価損が痛手、本業も苦戦
22/06/23 中国 トピック 中国のスマホ出荷:1−5月に27%減、アップル堅調も国内勢が苦戦
22/06/22 香港 銘柄研究 チャイナ・モバイル:5月の5G加入純増数は前月比76%増、全体の加入数は..
22/06/22 中国 セクター 不動産セクター:大都市部で市況の“転換点”到来か、地方当局が購入支援..
22/06/21 香港 銘柄研究 東岳集団:22年6月中間決算は大幅増益の見通し 1−5月に170%超の増益
22/06/21 中国 セクター ビールセクター:シーズン到来で回復期待強まる、ハイエンド市場拡大
181〜240件を表示します(合計289件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
11/2 台風に伴う香港市場の2日の取引について
11/2 業績予想データ更新のお知らせ
11/1 11月の招福銘柄を更新しました
10/5 業績予想データ更新のお知らせ
10/1 10月の招福銘柄を更新しました
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
202211
本日の予定を表示
(2022-11-27)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート