ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

レポート > 一覧
2019-10-28 中国/セクター/不動産 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
不動産管理セクター:アウトパフォーム鮮明、景気減速への抵抗力や成長力が強み
 香港株式市場ではここ1カ月余り、不動産管理サービス銘柄の勢いが際立っている。一部過熱感が指摘されているにもかかわらず、アウトパフォームの勢いは衰えず、先週末25日には全体相場の調整とは逆行する形で、永昇生活服務集団(01995)が前日比7.1%急伸。新城悦控股(01755)と奥園健康生活集団(03662)も2.8%、1.7%上昇し、そろって上場来高値を更新した。不動産管理銘柄の魅力の一つは、単なるマンション管理業務にとどまらず、コミュニティー内での幅広い生活サービス分野への事業多角化の可能性。ほかにコスト圧力が相対的に小さく、資金需要が限定的であることも、セクター全体の強み。マクロ経済の減速に対して抵抗力が強く、先行きの利益見通しが明確であるという点からも極めて評価が高く、これが最近の株価急伸を支える要因となっている。

 不動産管理セクターの有力企業は、万科物業発展、彩生活服務(01778)、碧桂園服務(06098)、龍湖物業服務、緑城服務(02869)、雅居楽雅生活服務(03319)などで、大半が有力デベロッパーの傘下。業績拡大ペースは基本的に、親会社であるデベロッパーの販売成績に左右されやすいものの、すでにグループ内事業だけにとどまらず、第三者業務も拡大傾向にある。今後はさらに管理物件が多様化し、ショッピングモールや公共物件など、非住宅分野のウエートが高まる見通しだ。



◆公共物件管理事業に成長余力、市場規模は推定4000億元

 不動産管理セクターに関しては最近、「公共物件の管理サービス」という、相対的に目新しい市場の成長性が注目を浴びているが、そのきっかけの一つとなったのは、雅居楽雅生活服務が9月26日、中民物業および新中民物業の権益60%(総額20億6000万元)を取得すると発表したこと。取引完了後、雅居楽雅生活服務の管理物件面積は139%増の5億500万平方メートルに急増するが(買収分がうち2億9000万平方メートル)、それ以上に学校や医療機関、政府機関オフィスといった公共不動産向け管理事業への参入が高評価を得る形となり、同社株価は発表直後から急伸した。

 UBSによれば、公共物件業務は不動産市況の変動による影響を受けにくい上に、利益率が相対的に安定しているのが強み。さらに参入障壁が高く、ブランドイメージにもプラスとなる。政府当局による民間への開放姿勢を受け、公共物件業務はこの先、新たな成長市場可能性が高く、買収機会も大きいという。関連市場の規模は推定4000億元(住宅管理市場は6080億元)。UBSは成長力などを理由に、不動産管理セクター全体に対して強気のレーティングを維持し、個別では雅居楽雅生活服務をトップピック銘柄としている。同社の目標株価を17.1HKドルから26.9HKドルに引き上げ、「買い」の投資判断を付与した。一方、最大手クラスの碧桂園服務に関しては目標株価を18.7HKドルから23.5HKドルに引き上げ、投資判断を「中立」としている。

 管理物件の多様性という点ではほかに、永昇生活服務集団も注目銘柄の一つ。同社はオフィスやショッピングモール、工業パーク、医療機関、教育機関などの管理サービスを手がけ、19年上期には非住宅管理収入が1億6000万元と、売り上げ全体の22.5%を占めた。

◆6月中間期に中小銘柄が大幅増益、IPOも相次ぐ

 なお、香港市場では9月末までの段階で、真っ先に碧桂園(02007)傘下の碧桂園服務、雅居楽集団(03383)傘下の雅居楽雅生活服務という大手2銘柄が買われる展開となったが、その後は中小銘柄が急伸する場面が目立つ。中小銘柄の好決算が際立ったためで、例えば永昇生活服務集団は19年6月中間期に前年同期比120%の大幅増益。新城悦控股と奥園健康生活集団もそれぞれ同115%、153%の利益成長を記録し、碧桂園服務(72%増益)、雅居楽雅生活服務(63%増益)を上回る勢いを示した。

 また、最近では不動産管理銘柄のIPOが相次いでおり、銘柄選択の余地がさらに広がっている。10月には四川藍光嘉宝服務(02606)とキン苑物業服務(01895)が相次いで香港メインボードにデビューし、11月6日には銀城生活服務(01922)が続く予定だ。こうした直近IPO銘柄もかなり注目度が高く、中でも急成長ぶりが際立っているのが四川藍光嘉宝服務。管理対象物件の総面積(6月末時点で6330万平方メートル)はここ2年にわたり、毎年倍増ペースを記録したという。他2社を見ると、銀城生活服務は江蘇省の不動産デベロッパー銀城國際(01902)からスピンオフした管理会社。キン苑物業服務は本社所在地の河南省をはじめ、山東省、陝西省、四川省、江蘇省、北京、上海など、幅広い地域で管理サービスを手掛ける。

※過去6カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
1〜60件を表示します(合計296件) 次のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
19/12/06 香港 本決算 中国楓葉教育:8月本決算は純利益21%増 生徒数増加で学費・寮費収入が..
19/12/06 中国 セクター セメントセクター:全国指標が11年以来の高値更新、10−12月の好決算に期待
19/12/06 その他 為替 週間展望:ドル円は軟調か、対中関税発動に懸念
19/12/05 香港 中間決算 波司登国際:9月中間決算は純利益36%増 高価格品の販売価格上昇で採算..
19/12/05 中国 セクター 不動産セクター:成約好調で強気見通し優勢、締め付け緩和期待も継続
19/12/04 香港 四半期決算 同程芸龍:7−9月期決算は純利益4.7倍 ストックオプション費用急減で利..
19/12/04 香港 セクター カジノセクター:11月収入は8%減少、サンズなど米事業者への“報復”懸念..
19/12/03 香港 中間決算 周大福珠宝:9月中間決算は純利益21%減 香港・マカオ事業が低迷、本土..
19/12/03 中国 トピック MNP開始:チャイナ・テレコム優勢か、5G展開次第で形勢逆転も
19/12/02 香港 中間決算 ロクシタン:19年9月中間決算は純利益3.7倍、英「エレミス」の買収が寄与
19/12/02 中国 トピック 製造業PMI:11月に50.2のサプライズ、業況底入れ判断は時期尚早
19/12/02 香港 トピック 12月の招福銘柄:業績好調銘柄を中心に選択、年末ラリーに期待
19/11/29 香港 銘柄研究 中国生物製薬:1−9月期決算は純利益2%増 減価償却費で利幅縮小、コア..
19/11/29 中国 セクター 養老セクター:参入規制緩和で「黄金時代」到来、金融・不動産会社の参..
19/11/29 その他 為替 週間展望:ドル円、通商協議と米経済指標に注目
19/11/28 香港 四半期決算 小米集団:7−9月期決算は純利益1%増 営業費用や税額の大幅増で利幅縮小
19/11/28 中国 トピック 10月の工業企業利益: 8年ぶり最悪の10%減、生産者物価に一段の下落リスク
19/11/27 香港 本決算 睿見教育国際:8月本決算は純利益16%増 生徒数が増加、学校運営会社の..
19/11/27 香港 トピック アリババ:香港デビュー初日に時価総額トップ、3大「新経済銘柄」が焦点に
19/11/26 香港 中間決算 中国ガス:9月中間決算は純利益16%増 ガス販売・敷設事業が好調、LPG..
19/11/26 中国 トピック 本土A株市場:MSCI指数のウエート拡大へ、ヘッジツールの不足解消が課題
19/11/25 香港 トピック ハンセン指数:創設「50周年」、値上がり率168倍で世界主要指標をアウト..
19/11/25 香港 中間決算 ササ・インターナショナル:19年9月中間決算は赤字転落、香港の業績悪化..
19/11/22 香港 中間決算 ジョンソン・エレクトリック:9月中間決算は純利益16%増 評価益計上が..
19/11/22 中国 セクター スマホ出荷:世界市場が2年ぶりプラス成長、中国では5G買い替えブームが..
19/11/22 その他 為替 週間展望:ドル円軟調か、米中対立懸念で
19/11/21 中国 セクター 中国が実質利下げ:初の5年物LPR引き下げで「不動産引き締め緩和」か
19/11/21 香港 IPO紹介 アリババ集団:中国のネット通販最大手、念願の香港セカンダリー上場
19/11/20 香港 四半期決算 石薬集団:1−9月期決算は純利益24%増 製剤部門が好調、抗がん剤大幅増収
19/11/20 中国 トピック 北京−上海高速:中国最良の鉄道資産がIPO認可獲得、鉄道「市場化」の象徴に
19/11/19 香港 中間決算 中国旺旺:9月中間決算は純利益18%増 商品構成の適正化が奏功、利益率..
19/11/19 香港 トピック 香港情勢:デモ長期化で経済への影響深刻に、19年GDPは10年ぶりマイナス..
19/11/18 香港 銘柄研究 美団点評:7-9月期決算発表控え株価が戻り基調、相互取引通じ資金流入
19/11/18 中国 トピック 10月の経済指標:全面下押しで投資伸び率は過去最低、10−12月に6%の底..
19/11/15 香港 四半期決算 キングソフト:19年7−9月期決算は黒字転換 関連会社利益の急増が奏功
19/11/15 中国 トピック 石炭セクター:動力炭価格急落が発電銘柄の追い風、冬季入りで需給改善か
19/11/15 その他 為替 週間展望:ドル円は軟調か、米中通商協議への警戒で
19/11/14 香港 四半期決算 テンセント:7−9月期決算は純利益13%減 前年の評価益効果がはく落、本..
19/11/14 香港 トピック アリババ:19年最大のIPOが始動、26日にも香港メインボードに重複上場へ
19/11/13 香港 四半期決算 海爾電器:1−9月期決算は純利益2.3倍 グループ内で資産交換、売却益32..
19/11/13 中国 セクター 自動車セクター:16カ月連続で新車販売減、10−12月にはプラス成長回復へ
19/11/12 香港 四半期決算 日清食品:1−9月期決算は純利益27%増 固定費抑制が奏功、7−9月期は苦戦
19/11/12 中国 トピック 独身の日セール:アリババのGMVは過去最高を更新、「下沈市場」の存在感..
19/11/11 中国 トピック 10月の経済指標:輸出入下げ止まりも米中合意は不透明、元高傾向は「一..
19/11/11 香港 中間決算 レノボグループ:19年9月中間決算は49%増益、パソコン出荷台数が過去最..
19/11/08 香港 中間決算 テキスウインカ:9月中間決算は純利益8%増 繊維部門の自動化推進が奏..
19/11/08 中国 トピック スポーツ:新たな経済成長エンジン、「欧米2強」の追い上げなるか
19/11/08 その他 為替 週間展望:ユーロドル、独GDPに要注目
19/11/07 香港 四半期決算 香港証券取引所:7−9月期決算は純利益10%減 デモ激化で市場心理悪化、..
19/11/07 中国 セクター 不動産セクター:10月の成約が予想外に好調、締め付け一服で堅調持続か
19/11/06 香港 四半期決算 BYD:1−9月期は純利益3%増 7−9月に新車販売低迷も1桁台の増収増益を確保
19/11/06 中国 トピック 「5G」サービス始動:米中覇権争いの主戦場、30年に経済効果17兆元規模か
19/11/05 香港 四半期決算 海信家電集団:1−9月期決算は純利益18%増 資産売却益や政府補助金が利..
19/11/05 中国 トピック 高速鉄道:京滬高鉄が上場へ、混合所有制改革を推進
19/11/01 香港 四半期決算 万洲国際:1−9月期決算は純利益37%増 アフリカ豚コレラの感染拡大、一..
19/11/01 中国 トピック 中国の製造業PMI:10月に49.3と予想下押し、GDP見通し下方修正続く
19/11/01 その他 為替 週間展望:ドル円は伸び悩むか、米貿易赤字に注目
19/11/01 香港 トピック 11月の招福銘柄:引き続き米中貿易摩擦に警戒、出遅れ感の強い銘柄を中..
19/10/31 香港 四半期決算 中興通訊:19年1−9月期決算は黒字転換 米罰金計上の反動、本業でも採算..
19/10/31 中国 セクター 銀行セクター:利ざや縮小も7−9月に利益成長ペースが加速、不良債権指標..
1〜60件を表示します(合計296件) 次のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
12/4 業績予想データ更新のお知らせ  NEW!
12/2 『中国株二季報 2020年春号』の予約開始!
12/2 12月の招福銘柄を更新しました
11/1 業績予想データ更新のお知らせ
11/1 11月の招福銘柄を更新しました
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
201912
本日の予定を表示
(2019-12-08)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート