ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

マーケット > 速報
指数: 15分ディレイ
ハンセン ↓ -0.30% 28,439.56
中国企業 ↓ -0.89% 10,651.17
レッドチップ ↓ -0.52% 4,289.38
GEM ↓ -1.80% 215.39
上海総合 ↓ -0.74% 2,810.21
上海B ↓ -0.53% 291.06
深セン成分 ↓ -0.34% 9,294.94
深センB ↓ -0.82% 1,055.75
ハンセン H株 レッドチップ GEM
指数チャート
上海総合 上海B 深セン成分 深センB
指数チャート
香港 香港大引け:続落、米中貿易摩擦のエスカレートを懸念 終始マイナス圏で推移(07/11)
 11日の香港株式市場で、ハンセン指数は続落。終値は前日比1.29%安の28311.69ポイントだった。中国企業指数は1.54%安の10658.26ポイント。メインボードの売買代金は概算で959億3000万HKドルだった。

 ハンセン指数は大幅安で寄り付いた後、終始マイナス圏で推移した。米トランプ政権が日本時間11日朝、中国の知的財産侵害に対する追加制裁措置として、食料品や素材など2000億米ドル規模、6031品目の中国製品に10%の上乗せ関税を課す原案を発表。米中貿易摩擦の一段のエスカレートや中国経済に与える悪影響を懸念する売りが優勢だった。もっとも、中国が直ちに具体的な報復措置を発表しなかったこともあり、売り一巡後は下げ幅をやや縮小する場面もあったが、買い戻しの勢いは弱かった。前場中盤以降、指数はおおむね28150−28300ポイントのレンジでもみ合った。なお、中国商務部は同日昼過ぎに談話を発表し、米追加関税措置は「断じて受け入れられない」とした上で、「これまでと同様に必要な対抗措置を取らざるを得ない」と表明した。

 ハンセン指数構成銘柄で上昇は石薬集団(01093)と銀河娯楽(00027)の2銘柄のみ。中国建設銀行(00939)、中国工商銀行(01398)、中国平安保険(02318)など本土金融株や、欧州金融のHSBC(00005)、IT大手のテンセント(00700)といった主力株の売りが指数を押し下げた。乳製品メーカーの中国蒙牛乳業(02319)、石炭大手の中国神華能源(01088)、本土不動産デベロッパーの碧桂園(02007)、中国海外発展(00688)の下げが目立った。

 H株では、通信設備メーカーの中興通訊(00763)、風力発電事業者の大唐新能源(01798)、不動産大手の万科企業(02202)が大幅安。オフショア・オンショア人民元相場で一時、元安が急速に進んだことを嫌気して、航空大手の中国南方航空(01055)、中国国際航空(00753)が大きく売られた。半面、「H株全流通」の試行申請が中国証券監督管理委員会(CSRC)に認可された医療機器メーカー、ウェイガオ・グループ(01066)が大幅高。造船大手の中船防務(00317)、ディーゼルエンジンメーカーのウェイチャイ・パワー(02338)、通信支援サービス会社の中国通信服務(00552)なども逆行高を演じた。
香港 11日大引け(速報):ハンセン指数は1.29%安(07/11)
                                 引値    前日比    騰落率 (%)

ハンセン指数 28311.69 -370.56 -1.29
中国企業指数 10658.26 -166.71 -1.54
レッドチップ指数 4272.50 -49.90 -1.15
GEM指数 220.40 -3.88 -1.73
中国 本土大引け:4日ぶり大幅反落、米中貿易摩擦を警戒 節目の2800ポイント割る(07/11)
 11日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日ぶりに大幅反落。終値は前日比1.76%安の2777.77ポイント。深セン成分指数も1.97%安の9023.82ポイントと4営業日ぶりに反落した。上海、深セン両市場の売買代金は概算で3411億3400万元だった。

 上海総合指数は節目の2800ポイントを下回って寄り付くと、終始マイナス圏で推移した。米中貿易摩擦の激化に対する警戒感が高まった。トランプ米政権は日本時間11日朝方、中国の知的財産侵害に対し2000億米ドル規模の制裁関税の追加措置案を発表。中国商務部も同日昼過ぎに「必要な対抗措置を取らざるをえない」との報道官談話を発表した。また、オフショア・オンショア人民元相場で一時、元安が急速に進んだことも投資家心理を悪化させた。指数は前場中盤にやや下げ幅を縮めたが、再び拡大。ただ、2750ポイント付近では下げ渋りの動きがみられた。セクター別ではソフトウエア、通信、電子・ITをはじめ、全セクターで売りが優勢となった。

 A株市場では、航空株の中国南方航空(600029)や中国国際航空(601111)が6%を超える下げ幅となったほか、紫光(000938)、中興通訊(000063)、三七互娯網絡科技(002555)などテクノロジー株が大幅安。証券株の中国銀河証券(601881)や東方証券(600958)、石炭株の中国神華能源(601088)や陝西煤業(601225)、非鉄金属株の中国アルミ(601600)、通信株の中国聯合網絡通信(600050)なども大きく売られた。半面、自動車メーカーの長城汽車(601633)が逆行高。独BMWとの合弁事業を発表したことが好感された。モリブデン生産大手の洛陽モリブデン(603993)、養豚業者の牧原食品(002714)が上昇した。

 上海B株指数は1.76%安の286.76ポイント、深センB株指数は1.14%安の1043.10ポイントとそろって続落した。
主要情報ヘッドライン
ニュース
15:38 [企業] 海南航空控股、6月の旅客数は13%増free
15:33 [企業] 華電能源、18年1−6月の発電量は16%増free
15:26 [企業] 東江環保に罰金50万元、江西省豊城市が行政処罰決定free
15:06 [企業] 上海莱士血液製品、18年6月中間決算の業績予想を下方修正
14:38 [統計] SHIBOR翌日物、16日は前日比0.0770ポイント上昇
レポート
07/13 [銘柄研究] 融創中国:18年上期の成約額76%増 販売増の勢い続く、利益成長に直結へ
07/13 [セクター] 不動産セクター:事業多角化トレンドが鮮明、「地産」から「集団」へ社名変更相次ぐ
07/13 [為替] 週間展望:6月の対米貿易収支に要注目
07/12 [銘柄研究] 吉利汽車:6月中間決算は5割増益の見通し 新車販売好調、4年連続で最高益更新へ
07/12 [トピック] 米中摩擦:新たに2000億米ドルの制裁リスト公表、注目される中国側の報復手段
株価&企業 ニュース
2018/07/13のヘッドライン 最新記事
中国 13日の値上がりランキング (本土市場)
香港 13日の値上がりランキング (香港市場)
香港 13日大引け(速報):ハンセン指数は0.16%高
中国 本土大引け:小反落、利益確定売り優勢 政…
中国 13日大引け(速報):上海総合指数は0.23%安
香港 空売り比率ランキング上位20銘柄(7月13日)
中国 本土前引け:小反落、利益確定売り優勢 前…
香港 香港前引け:続伸、プラス圏でもみ合う 米…
香港 13日前引け(速報):ハンセン指数は0.58%高
中国 13日前引け(速報):上海総合指数は0.12%安
香港 13日午前の記事一覧:中信証券の18年6月中…
中国 本土寄り付き:反落スタート、利益確定売り…
中国 上海A株銘柄の13日寄り付き下落率トップ10…
香港 香港寄り付き:続伸スタート、プラス圏で小…
香港 GEM銘柄の13日寄り付き下落率トップ10 環…
香港 香港その他銘柄の13日寄り付き下落率トップ…
香港 レッドチップ銘柄の13日寄り付き下落率トッ…
香港 H株銘柄の13日寄り付き下落率トップ10 北…
香港 ハンセン指数銘柄の13日寄り付き下落率トッ…
中国 上海A株銘柄の13日寄り付き上昇率トップ10…
前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページへ
インフォメーション
7/5 『中国株二季報 2018年夏秋号』発売!
7/4 業績予想データ更新のお知らせ
7/4 深センA株29銘柄を追加しました
7/4 多機能チャートリニューアルのお知らせ
7/2 7月の招福銘柄を更新しました
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
20187
本日の予定を表示
(2018-07-16)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート