ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

レポート > 一覧
2017-03-27 中国/トピック/その他 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
「一帯一路」:中国のシルクロード経済圏構築が加速、再び主要投資テーマに
 アジア経済について政財界の要人が議論する国際会議「博鰲(ボアオ)アジアフォーラム」の開催を受け、中国の対外発展戦略「一帯一路」に対するマーケットの期待が一段と高まっている。中国政府がこのほど、専門サイトの「中国一帯一路網」(www.yidaiyilu.gov.cn)を立ち上げたことや、5月に「一帯一路サミット」の開催を予定していることなども、市場の期待値を押し上げている要因。当面は「一帯一路」が再び、主要投資テーマとなる可能性が高く、ゼネコンや建材、建設機械、港湾などの関連銘柄に恩恵が及ぶ見通しだ。

 「一帯一路」は習近平国家主席が13年に構想を明らかにした経済ベルト戦略。かつて交易路として栄えたシルクロードになぞらえ、中国を起点に中央アジアを通り、ロシア、欧州に至る陸路の経済ベルト「一帯」を建設。さらに中国沿海部から南シナ海を通り、インド洋、アラビア半島に至る海上ルート「一路」を構築するとの戦略だ。トランプ米大統領の誕生を受けて米国との通商関係に不透明感がくすぶる中、中国にとっては西方に目を向け、自国経済圏の広がりを目指す同戦略の重要性がこれまでになく高まっている。また、欧米を中心とした反グローバル主義の広がりが、中国の対外戦略にとっては追い風になるとの見方も強い。

◆一帯一路は“中国版グローバル化構想”、5月にサミット開催へ

 中国海南省の博鰲では25日、「博鰲アジアフォーラム」が開幕したが、同フォーラムの周文重秘書長はこの場で、“中国版グローバル化構想”として、改めて「一帯一路」を紹介。国務院直属の中央企業が「一帯一路」向け投資を加速させていることや、同戦略に絡み、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)の参加国・地域が70に拡大したことなどを明らかにした。

 これに先立つ3月前半の全国人民代表大会(国会に相当)会期中に鍾山商務部長が語ったところによれば、「一帯一路」は過去3年間、以下のような成果を挙げたという。
◇「一帯一路」に対して積極的な姿勢を示した国や国際組織は100余りを数え、中国との経済協力協定を交わした国は50を超えた
◇中国と「一帯一路」周辺国家との輸出入総額は16年に6兆3000億元に達し、輸出入全体を上回る伸びを遂げた
◇周辺国家に対する中国の直接投資は累計145億米ドルを記録。中国企業は20カ国強と56の経済貿易合作区を建設し、累計投資額は185億米ドルを超えた

 また、中国当局はこのほど専門サイト「中国一帯一路網」を立ち上げたが、この場では同戦略の主旨を紹介するとともに、最新の成果をアップデートしてく方針。「一帯一路」建設に向けた情報提供・相互交流プラットフォームと位置づける。今のところ中国語、英語の2カ国語だが、年内にはロシア語、フランス語、アラビア語、スペイン語などのページを立ち上げ、言語においても世界の大部分の地域をカバーする計画という。

 「一帯一路」戦略が始動して3年、海通証券は政策メカニズムの整備に伴い、経済効果が徐々に顕在化しつつあるとの見方だ。5月に開かれる「一帯一路」サミットでは、さらに多くの支援策が発表されるとみている。

◆インフラ建設銘柄に恩恵、中国交通建設や中国建築国際に強気見通し

 個別銘柄に目を向けると、「一帯一路」恩恵銘柄の筆頭格はゼネコンなどのインフラ建設各社。ゴールドマン・サックスは21日のリポートで、ゼネコン大手の足元の受注好調を指摘し、向こう数年間にわたる収益化を予想。中でも海外事業に強みを持つ業界3位の中国交通建設(01800)の目標株価を10.75HKドルとし、「買い」を推奨した。このほか、中国建築国際(03311)の投資判断を15.3HKドルに設定し、「コンビクション・バイ」(強い買い)を推奨。一方、中国鉄建(01186)、中国中鉄(00390)のゼネコン大手2社に関しては、目標株価をそれぞれ9.3HKドル、6.3HKドルとし、いずれも「中立」判断を付与している。

 また、ドイツ銀行もインフラ建設セクターに対して強気。今月上旬のリポートで、ゴールドマン・サックスと同様、中国交通建設と中国建築国際に対して強気見通しを示し、両銘柄をトップピックとした(目標株価は順に13.71HKドル、16.06HKドル)。

 一方、セメントも「一帯一路」恩恵セクターの一つであり、『香港経済日報』は中でも、華潤セメント(01313)を有望視している。広東省を本拠地とし、雲南省にも生産拠点を置く同社は、「一帯一路」エリアでの発展機会をうかがい、すでに国際部門を創設済みだ。また、セメント銘柄にとっては国内のインフラ投資の高止まりもプラス。華潤セメントに対してはドイツ銀行、CLSA、HSBC、中信建設、中銀国際がいずれも「買い」を推奨し、目標株価をそれぞれ5.26HKドル、5.1HKドル、5.0HKドル、5.0HKドル、5.0HKドルに設定した。また、シティグループも16日、華潤セメントの目標株価を5.0HKドルに引き上げ、投資判断を「買い」にアップグレード。ほかに、安徽コンチセメント(00914)、北京金隅(02009)に対しても「買い」の投資判断を付与している(目標株価は順に31.5HKドル、4.8HKドル)。

※過去6カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
61〜120件を表示します(合計277件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
18/05/14 香港 四半期決算 長城汽車:18年1−3月期は6%増益 高級ブランド「WEY」が健闘
18/05/14 中国 セクター ハイテク銘柄:米国で急速に買い戻し、米中“ハイテク摩擦”の緩和も追い風に
18/05/11 香港 四半期決算 江西銅業:18年1−3月期決算は42%増益 投資損益の黒字転換が奏功
18/05/11 中国 セクター 製紙セクター:古紙輸入規制で製品値上げ続く、業界統廃合は大手に有利
18/05/11 その他 為替 週間展望: 米中通商協議と中東情勢に要注目
18/05/10 香港 四半期決算 中国鉄建:18年1−3月期決算は19%増益 コスト抑制が奏功、新規受注は順..
18/05/10 中国 セクター 石油セクター:米国のイラン核合意離脱で先高観、原油先物の80米ドル到達も
18/05/09 香港 四半期決算 上海電気集団:18年1−3月期は2割の増収増益と堅調 新規受注額は25%減
18/05/09 中国 トピック 4月の貿易統計:輸出持ち直しが鮮明、対米黒字の拡大が貿易交渉に影響か
18/05/08 香港 四半期決算 中国神華能源:18年1−3月期決算は6%減益 小幅増収も石炭調達費増加で..
18/05/08 中国 トピック 中国のPPP市場:風向き変わるか、18年下期に回復の見方も
18/05/07 香港 四半期決算 中国冶金科工:18年1−3月期は15%増益、売上高は通期目標の21%達成
18/05/07 香港 トピック 香港IPO市場:小米が早ければ6月にも登場、上場規則緩和の適用第1号に
18/05/02 香港 四半期決算 中国中鉄:18年1−3月期決算は22%増 売上高が10%増と堅調、コスト抑制..
18/05/02 中国 トピック 資産管理業務の新規制:「影の銀行」の解消目指す、市場は猶予期間の延..
18/05/01 香港 四半期決算 華能国際電力:18年1−3月期決算は87%増益 売上高15%増、コスト抑制が..
18/05/01 中国 トピック 中国サッカー:「スーパーリーグ」は18年も不動産企業が主役
18/05/01 香港 トピック 5月の招福銘柄:株価底入れ銘柄や製品価格上昇銘柄を中心に選択
18/04/27 中国 トピック 国家隊:18年1−3月期は非鉄金属、電子、ノンバンクの銘柄買い増し
18/04/27 香港 IPO紹介 平安健康医療科技:中国のメディテック大手、中国平安保険が出資
18/04/27 その他 為替 週間展望: FOMCと米経済指標に要注目
18/04/26 香港 四半期決算 華潤セメント:18年1−3月期決算は純利益3倍 セメント販売価格3割上昇、..
18/04/26 中国 トピック 住宅市場:新築販売に「抽選」義務付ける都市が増加、売り惜しみ防止
18/04/25 香港 四半期決算 馬鞍山鋼鉄:18年1−3月期決算は57%増益 価格上昇で採算改善、投資収入..
18/04/25 中国 セクター 風力発電セクター:電力ロス問題が改善、新たな買い取り目標制度も追い風に
18/04/24 香港 本決算 中国機械設備工程:17年12月本決算は19%減益 為替差損が痛手、本業は..
18/04/24 中国 トピック 中国自動車政策:「対外開放」だけでなく「走出去」にも注目
18/04/23 香港 本決算 中国信達資産管理:17年12月本決算は17%増益、不良債権処理と投資・資..
18/04/23 香港 トピック H株企業:株式「全流通」計画が始動へ、聯想控股が最初の試行企業に
18/04/20 香港 本決算 聯想控股:17年12月本決算は4%増益 金融投資の利益増加、IT部門は赤字..
18/04/20 中国 セクター 自動車セクター:向こう5年で外資規制の撤廃、国内メーカーにマイナス影..
18/04/20 その他 為替 週間展望:通商協議と地政学リスクに注目
18/04/19 香港 本決算 緑葉製薬:17年12月本決算は純利益10%増 売上高は3割増、コスト増で利..
18/04/19 中国 トピック 米中摩擦:米国による中国IT製品“締め出し”が鮮明、まずは中興通訊が標的に
18/04/18 中国 トピック 1−3月のGDP:3期連続の「6.8%」、堅調持続も最新指標に減速感
18/04/18 香港 本決算 融創中国:17年12月本決算は純利益4.4倍 不動産販売が好調、事業買収も..
18/04/17 香港 本決算 ウェイガオ・グループ:17年12月本決算は56%増益 本業堅調、血液浄化事..
18/04/17 中国 トピック 本土市場:相場に影響を与える中国指導者の地方視察に注目
18/04/16 中国 トピック 3月の経済指標:貿易収支は13カ月ぶり赤字、金融統計下押しで景気減速懸念
18/04/16 香港 本決算 万科企業:17年12月本決算は33%増益、粗利益率の上昇が寄与 不動産販..
18/04/13 香港 本決算 中国建築国際:17年12月本決算は7%増益 PPP効果で中国事業好調、香港..
18/04/13 香港 セクター 香港不動産セクター:住宅市場の過熱感が鮮明、中長期の一段高を予想
18/04/13 その他 為替 週間展望:シリアの地政学リスクと通商問題に注目
18/04/12 香港 本決算 長江インフラ:17年12月本決算は6%増益 電能実業の利益貢献が奏功、増..
18/04/12 中国 セクター スマホセクター:国内出荷が大幅減、実質「上位5ブランド」の争いに
18/04/11 香港 本決算 中滔環保:17年12月本決算は13%増益 子会社売却益や為替差益などが奏功
18/04/11 中国 トピック 習近平主席:「対外開放強化」「輸入拡大」方針を発表、米中摩擦は“最悪..
18/04/10 香港 本決算 康哲薬業:17年12月本決算は22%増益 主力製品の販売好調、利益率も改善
18/04/10 中国 トピック 中国経済政策:新体制下で始まった党・政府機関の経済会議に注目
18/04/09 香港 本決算 光大証券:17年12月本決算は純利益横ばい 主力の証券仲介が不振
18/04/09 中国 セクター 消費セクター:貿易戦争懸念で“資金の避難所”に、中産階級の拡大が追い風
18/04/06 香港 本決算 敏実集団:17年12月本決算は18%増益 6年連続で最高益、生産効率改善が..
18/04/06 中国 セクター 製薬セクター:ジェネリック支援政策がさらなる追い風、主要銘柄の騰勢..
18/04/06 その他 為替 週間展望:米インフレ率と中国貿易黒字に注目
18/04/05 香港 本決算 アンガン・スチール:17年12月本決算は純利益3.5倍 10年ぶり高水準、製..
18/04/05 香港 セクター 不動産セクター:締め付け懸念が後退、大手の「新成長期」入りに期待
18/04/04 香港 本決算 三生製薬:17年12月本決算は31%増益 主力製品の販売好調、業務提携も奏功
18/04/04 中国 トピック 米ハイテク売り:政策リスクで当面持続か、香港有力銘柄への強気見通し..
18/04/03 香港 本決算 日清食品:17年12月本決算は純利益2.2倍 販売費削減や資産売却益の計上..
18/04/03 香港 トピック 4−6月期の投資戦略:基調はディフェンシブ重視、米中の貿易紛争で視界不良
61〜120件を表示します(合計277件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
6/14 上海A株33銘柄を追加しました
6/5 業績予想データ更新のお知らせ
6/1 『中国株二季報 2018年夏秋号』の予約開始!
6/1 6月の招福銘柄を更新しました
5/7 業績予想データ更新のお知らせ
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
20186
本日の予定を表示
(2018-06-21)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート