ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、二季報
WEBへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。

レポート > 一覧
2017-01-05 中国/セクター/サービス 印刷   Nikihou_Webをフォローしましょう
映画セクター:17年の興行収入加速に期待、シネコン運営事業が有望
 中国本土の映画興行収入は16年に前年比3.7%増の457億1200万元と、業界が年初に見込んだ600億元を大きく下回った。15年まで5年連続で年率30%超の伸びを維持し、15年には同48.7%増を記録したが、16年には大きく減速した格好。特に下期に話題作を欠いたことなどが影響したという。ただ、17年には話題作の公開が相次ぐとみられ、興行収入の伸びが再び加速するとの期待が大きい。『香港経済日報』は香港上場の映画関連銘柄の中で、利益見通しが相対的に明確な映画館(シネコン)運営銘柄を有力視。星美控股(00198)、IMAXチャイナ(01970)を選好している。

 中国の映画興行収入が16年に伸び悩んだのは、いわゆる良作や話題作が少なかったことが原因とされるが、ほかにネット企業によるチケット代“補助”が減ったことも大きく響いたもようだ。ネット企業はこれまで、自社プラットフォームへのユーザー取り込みを目的に、40−50元の映画チケットを9.9元、5元などの格安価格で販売するという採算度外視のビジネスを続けてきたが、市場の規範化が進むに連れてこうした格安チケットの流通が減少。これに伴い、正規価格で映画を鑑賞しなければならなくなった消費者が、より慎重に作品を選ぶようになった。こうした状況は特に、純国産映画の逆風になったという。

 16年の興行収入ランキングを見ると、トップ10に入った純国産映画はわずか2作品。ランキングのトップに立ったのはチャウ・シンチー監督の香港・本土合作コメディー『美人魚』(邦題:人魚姫)で、年間興行収入は33億9200万元。以下、2−4位までは米国映画の『ズートピア』、『ウォークラフト』、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』が続いた。



◆中国のスクリーン数、米国を抜いて“世界最多”に

 一方、16年とは異なり、17年には話題作の公開が相次ぐ運びとなっている。建銀国際のリポートによれば、IMAX(カナダIMAX社が開発した次世代型プレミアムシアターシステム)仕様の話題作が四半期ごとに投入される予定。1−3月期には『バイオハザード:ザ・ファイナル』『LEGOムービー』、4−6月には『パイレーツ・オブ・カリビアン6(邦題:最後の海賊)』『トランスフォーマー5』、7−9月期には『レゴニンジャゴー』『スパイダーマン:ホームカミング』、10−12月期には『ジャスティス・リーグ』『スターウォーズ8』が相次いで公開される可能性が高く、こうした充実のラインナップが17年の興行収入の伸びを後押しする見通しという。

 なお、ハードウエアの部分に関しては、中国はすでに米国を超えつつある。国家新聞出版広電総局の統計によれば、中国国内の映画スクリーン数は16年12月20日時点で4万917。建銀国際は17年の4万超えを予想していたが、実際にはそれより1年早い大台超えとなった。一方の米国は16年半ばに4万759。統計時期が異なるため、米中の数字の単純比較はできないものの、米国のスクリーン数の伸びが鈍化していることを考えれば、中国は遠からずスクリーン数で世界最大となりそうだ。



◆星美控股やIMAXチャイナが有力

 香港上場銘柄に目を向けると、映画関連株は数こそ少なくないものの、中小銘柄が大半を占める。時価総額で見ると、上位から順にアリババ・ピクチャーズ(01060)、IMAXチャイナ、星美控股、中国3D数碼娯楽(08078)、橙天嘉禾(01132)、邵氏兄弟控股(00953)、天馬影視文化(01326)、星美文化集団(02366)、比高集団(08220)など。うちアリババ・ピクチャーズは映画制作・配給を手掛け、IMAXチャイナや星美控股は映画館(シネコン)運営などを主力とする。『香港経済日報』は映画制作や映画投資より、映画館運営事業の利益見通しがより明確とみて、星美控股をトップピック銘柄に選定。IMAXチャイナを次の有力な選択肢としている。

 星美控股は16年6月中間期に前年同期比31%増収、44%増益を達成するなど業績好調。既存の映画館事業の堅調に加え、O2O(オンライン・ツー・オフライン)プラットフォームといった新規事業の成長余力も大きく、ブルームバーグのコンセンサスによれば、16年には前年比55%増収、68%増益を達成する見込み。17年に関しても前年予想比で38%増収、48%増益が見込めるという。傘下のシネコン数は16年6月末時点で250カ所(1700スクリーン)だが、積極的な買収もあり、16年末には300カ所を超える見通し。本土映画市場における同社シェアは15年に約3%だったが、聯昌国際は「18年には5%超に上向く」との見方だ。

 一方、カナダIMAX社の子会社であるIMAXチャイナは、映画館向けのIMAXデジタルシアター・システムの設計、機材調達、据え付けなどを主力としており、本土消費者の高級シアター志向が追い風。大和証券キャピタル・マーケッツによれば、IMAXシアター数は17年に20%増加する見通しという。また、親会社のカナダIMAXは米グーグルや映画制作会社らと組んでVR(仮想現実)ソリューションの開発を進めており、この先予想されるVRブームも同社の追い風となりそうだ。大和証券キャピタル・マーケッツは12月9日のリポートで、日本を除くアジア太平洋地区の中小株推奨銘柄リストを発表したが(全体で37銘柄、香港上場銘柄は10銘柄)、その一つがIMAXチャイナ。目標株価44HKドルで、「買い」を推奨している。
※過去6カ月の記事タイトルがご覧いただけます。
241〜285件を表示します(合計285件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
掲載日▲
▼
記事タイトル
17/01/20 その他 為替 週間展望:トランプ政権のドル安政策に警戒
17/01/19 香港 銘柄研究 新天緑色能源:業績見通し好感で株価が上昇基調 16年12月期、純利益2.9..
17/01/19 中国 セクター 不動産セクター:新築住宅相場の落ち着きが鮮明、北京や上海で下落
17/01/18 香港 銘柄研究 中国東方航空:16年の旅客数は8.5%増 下期伸び悩み、上海ディズニー効..
17/01/18 中国 トピック 「春運」開始:2カ月間の民族大移動で交通機関に恩恵、広深鉄路などが焦..
17/01/17 中国 トピック 中国17年GDP目標、一部地方政府が引き下げ 成長モデルの転換が急務
17/01/17 香港 銘柄研究 北京汽車:16年の自主ブランド車販売は36%増、SUVが7.1倍の24万台でけん引
17/01/16 香港 銘柄研究 長江インフラ:豪DUET買収に向けコンソーシアム設立、豪政府承認が課題
17/01/16 中国 トピック 16年の輸出入統計:2年連続で前年割れ、「反グローバル化」が17年の逆風に
17/01/13 香港 銘柄研究 龍源電力:12月終盤から株価が堅調に推移、料金引き下げ幅の縮小を好感
17/01/13 中国 セクター 機械セクター:インフラ投資強化で販売回復傾向が鮮明、17年の政策恩恵..
17/01/13 その他 為替 週間展望:トランプ米大統領就任式へ警戒
17/01/12 香港 銘柄研究 吉利汽車:12月の新車販売倍増で月間最高を更新、減税措置縮小を前に駆..
17/01/12 香港 セクター カジノセクター:1月上旬の活況で楽観見通し、17年に1桁台前半の伸びを予想
17/01/11 香港 銘柄研究 中国中車:11−12月に7件の案件で390億元受注、PPP方式のインフラ事業に..
17/01/11 中国 トピック 12月の物価統計:PPI上昇率が急加速、「バブル抑制策」でこの先減速か
17/01/10 中国 セクター 軍需セクター:中央企業の混合所有制が本格化、傘下上場企業を再編へ
17/01/10 香港 銘柄研究 中国中信:マクドナルドの中国・香港事業を買収、苦戦中の事業を立て直しへ
17/01/06 香港 銘柄研究 中国蒙牛乳業:中国現代牧業をTOBで子会社に、生乳の安定調達で高品質製..
17/01/06 中国 トピック 人民元相場:オフショアで突然急伸、政府介入で短期的には元安圧力後退か
17/01/06 その他 為替 週間展望:トランプ新大統領の会見に注目
17/01/05 香港 銘柄研究 広州富力地産:16年の不動産販売額は前年比12%増、1−9月に大幅な伸び
17/01/05 中国 セクター 映画セクター:17年の興行収入加速に期待、シネコン運営事業が有望
17/01/04 香港 銘柄研究 中遠海運発展:渤海銀行の株式13.7%を取得、金融サービス事業を強化へ
17/01/04 香港 トピック 16年の香港相場:ハンセン指数は0.4%の小幅高、原材料セクターが21%高..
17/01/04 香港 トピック 1月の招福銘柄:株価調整で押し目買い狙い、大きく下げた銘柄を中心に選択
16/12/30 香港 銘柄研究 中国光大国際:ベトナムのごみ処理事業で正式契約、東南アジア事業拡張..
16/12/30 香港 トピック 17年の相場見通し:ハンセン目標は24000、米利上げや本土金融政策がカギに
16/12/29 香港 銘柄研究 デジタル・チャイナ:上場子会社がネットワーク技術事業者を買収、ビッグ..
16/12/29 香港 トピック 17年の投資テーマ:「混合所有制」銘柄が焦点、インフラ銘柄にも注目
16/12/28 香港 銘柄研究 中国中鉄:PPP方式のインフラ整備に積極姿勢、都市鉄道事業などに参画
16/12/28 中国 トピック 17年の金融政策:「リスク防止」へ引き締め気味に調整、米利上げへの対応も
16/12/27 中国 トピック インフラ分野への民間資本導入に新たな一手、中国政府が資産証券化を推進
16/12/27 香港 銘柄研究 中国広核電力:防城港原発4号機の建設に着手、発電能力を一段と増強へ
16/12/26 香港 銘柄研究 万科企業:深セン地鉄との資本提携を断念、当局「介入」で支配権争いは..
16/12/26 中国 トピック 「債務の株式化」:17年に加速見通し、“市場化”が新たな原則に
16/12/19 中国 トピック 中央経済工作会議:17年の主要任務は「安定成長維持」と「リスク防止」
16/12/16 香港 四半期決算 石薬集団:16年1−9月期決算は純利益26%増、新薬の製剤部門がけん引役に
16/12/15 中国 トピック 米利上げ:17年に3回示唆で元安加速か、中国に金融引き締めの可能性
16/12/08 香港 セクター 食品セクター:緩やかなインフレ傾向が追い風、中国蒙牛乳業などに強気..
16/12/01 香港 セクター 証券セクター:「深港通」開通で成長期待、本土・香港間で業界統合進行か
16/12/01 香港 トピック 12月の招福銘柄:中央経済工作会議でテーマになりそうな銘柄などに着目
16/09/30 中国 セクター 石炭セクター:動力炭相場が騰勢持続、当局の増産指示も“制御不能”に
15/09/25 中国 セクター セメント・セクター:国内価格下げ止まり、第4四半期以降に回復期待
13/12/13 香港 トピック 14年の相場見通し:外資系各社が強気、ハンセン指数目標は26000−28000ポ..
241〜285件を表示します(合計285件) 前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ
株価&企業 ニュース
インフォメーション
6/12 上海A株39銘柄を追加しました
6/2 『中国株二季報 2017年夏秋号』の予約開始!
6/1 6月の招福銘柄を更新しました
5/31 業績予想データ更新のお知らせ
5/10 業績予想データ更新のお知らせ
一覧
人気コンテンツ
スクリーニング スクリーニング
スクリーニング 企業検索
ポートフォリオ マイストック
簡単サーチ 業種・テーマ・地域検索
ランキング 配当利回り
取引関連情報
休場情報 決算速報
取引停止銘柄 決算スケジュール
配当スケジュール 中国株Q&A
カレンダー
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
20176
本日の予定を表示
(2017-06-26)
人気コンテンツ
twitter
Trader's Web Fx
コンテンツ
ニュース
レポート